PCR検査を減らせば死亡者数が急増する

昨年10月、北関東で相次いだ家畜と果物の大量窃盗。群馬県警が出入国管理法違反の疑いで逮捕したベトナム国籍の男女13人の内、元技能実習生の10人は、県外の実習先から失踪するなどして群馬県太田市の賃家に集まっていたことが分かった。「仕事がきつかった」などと話している。元実習生10人以外の3人も群馬県外から来ていた。東京・埼玉・茨城・静岡・岐阜・島根・熊本、地域の受け入れ先を頼って来日後、仕事内容・人間関係を理由に実習先から失踪した。

技能実習は日本の技術を学んで貰う名目の制度だが、低賃金・長時間の労働が問題視され、コロナ禍で更なる労働環境の悪化も指摘される。19年、実習生41万人の内半数の22万人がベトナム人で、同年に失踪した実習生8800人の半数以上がベトナム人である。

渡邉美樹のブラック企業「ワタミ」に始まる、日本社会のブラック産業文化は「外国人技能実習生」を「奴隷」とする。日本はいずれ、アジア圏で、中国と肩を並べて嫌われる国になる。

現在、菅義偉が「ビジネス入国者は止めない」と言い張っている。ビジネス入国者が外国人技能実習生である。国を挙げて奴隷制度を発展・普及させている。

「経済を止めるな」と言いながら「奴隷制度を推し進める」八百長である。外国人を絞り上げる腐った経済ならば止めて良い。

イギリス型・南アフリカ型・ブラジル型、コロナ変異種が侵入しつつある。感染力が強い変異種である以上、「打つ手の無い」日本には致命的なコロナ変異種である。新規感染者・重傷者・死亡者が連動して増える。

逆に東京では積極的疫学調査を止めるなどと言い出す。濃厚接触者の追跡を諦め、検査数を絞りたいのだろう。自殺行為である。疫病対策には「検査・隔離・治療」しかない。1日に何万件の検査を実施しているのか。検査数の発表も重要である。年末年始、検査数は1日3000件に減っている。緊急事態宣言を発出しながら、何故、検査数を絞るのか。日本の検査数のペテンで、検査陽性率が感染拡大の緊迫性を図る指標と成っていない。

つまり、検査陽性率・実効再生産数・ICUベッド稼働率、それぞれが、どう下がれば「緊急事態宣言を解除出来るかの」出口戦略が建てられない。医療現場・高齢者介護施設・保育園にとり、新型コロナ禍は出口の見えない災いと成る。生命の現場従事者のコロナ鬱を政府が喚起している。

児玉龍彦教授はコロナウィルスの変異を、1年に24か所程度起こる。一人の体の中に4種以上あり、増殖の早いウィルスが優勢になる。感染の時、数種類同時に移る。増殖が早いと変異しやすく自壊しやすくなる。と捉える。英国型変異は、17か所という多数の変異を持つ。伝染力が1・7倍高く、再生産数を0・4あげる。ケント州でロックダウンが効かず、そこで発見された。若い人(保育園・学校・20歳以下」に感染しやすい。

英国型変異の問題はロックダウンが効かないことである。検査数が少ないと死亡者数が増加し、死亡者数が感染拡大の指標と成ってしまう。若い人は無症状患者に成り易い。空港検疫をすり抜ける。海外からの入国者を止め、14日間の隔離を徹底し、複数回の検査を行う必要がある。

鎖国する必要がある。

緊急事態宣言で自粛しても。外国からの変異種が入り込めば、無症状者の感染が増加し、家庭内感染・保育園・学校・大学での感染が拡がる。病院・介護士・保育士・教員をクラスターから護る為には「希望者全員への社会的検査」が必要である。

集団集積地エピセンターは夜の街から保育園・学校へと移っている。北海道はゴーツートラベルで観光地感染から病院感染が起こり、死亡者数が増えた。大阪は高齢者施設で集団感染が起きて死亡者数が増えた。検査数を絞ると、「経緯が分からず、死亡者が突然増える」かの様に見える。

新宿区・渋谷区・港区・中央区・目黒区が町全体が集団集積地エピセンター化している。住民の希望者全員PCR検査が必要である。検査能力を民間企業で拡大する。スプレッダーを発見出来る。実証試験で6割が受け、身近に陽性者が出ると大半が検査を希望する。陽性者を社会で支援しやすくなる。

夜の街を犯人にし続けず、検査を拡大し、無症状患者を「隔離・治療」していくしか打開策は無い。「無症状者には検査は必要ない」真逆の迷信である。陽性者を悪者にせず、社会で支える。アビガンの副作用は精子・卵子・胎児への奇形の心配である。重症化しやすい65歳以上の高齢者の副作用ではない。高齢者は外来でアビガン投与を行う。アビガンはウィルスの消失を早くする。

厚労省から保健所への天下りの為に、PCR検査を保健所の利権・既得権益とする。検査数が増えない諸悪の根源が天下りである。

菅義偉はファイザー・モデルナ・アストラゼネカとワクチン契約を交わしている。もたつかずに、ワクチン配布を急ぎ、希望する医療従事者・高齢者介護士・保育士に投与していく構えが必要である。マイナス70度の冷凍庫・コールドチェーンは構築出来ているか。

産経新聞。
感染力が強いとされる新型コロナの変異ウイルスが国内に流入した場合、数カ月後に爆発的な感染拡大を起こす可能性が高いことが10日、東京大大学院の飯野雄一教授(生物科学)のシミュレーションで分かった。国内では英国と南アフリカの変異ウイルスへの感染が計30人確認され、うち23人は空港検疫で見つかったが、7人は入国後の陽性確認や国内での感染が発覚。飯野氏は「数人の流入でも相当危うい。緊急事態宣言再発令の機会に、感染拡大を確実に抑える必要がある」と警戒を促している。(伊藤真呂武)。

英国の変異ウイルスは、従来の1・7倍感染力が強いとされる。同国では昨年9月に見つかり、すでに従来ウイルスを上回る新規感染者が出ている。現時点で日本国内の感染者数を推定するのは困難とみられる。

飯野氏は従来ウイルスが蔓延(まんえん)した状態で、変異ウイルスが国内に流入した想定で、1日当たりの新規感染者数の推移を分析した。

流入時に従来ウイルス約300人、変異ウイルス10人だった場合、4カ月後に新規感染者数は計約1千人になるが、半年後には約2千人に拡大、この時点で変異ウイルスが従来ウイルスを逆転する。

同じ条件で変異ウイルスが100人で始まった場合には、4カ月後に変異ウイルスが大半を占め、新規感染者が約3千人に、半年後には約1万3千人に膨れ上がることが推計された。

全員が人との接触を50%減らすことで感染を抑制できるが、短期間で止めるとすぐに増加に転じることも判明。十分に抑えるには、数カ月以上削減を継続する必要がある。飯野氏は「変異ウイルスをこれ以上流入させないために、空港検疫の強化を徹底することも重要だ」と強調する。

今回の宣言下では、飲食店の時短営業やイベントの人数制限、テレワークの徹底などが求められる。飯野氏は「変異ウイルスが流入していた場合は、より強い規制が必要。75%の接触削減を行えば、50%削減した場合より短期間で同等の減少効果が得られる」と指摘する。一方、東京都で先週2千人を超える新規感染者が出た日が相次いだことを踏まえ、「全体的にこのシミュレーションより感染拡大傾向が前倒しになる可能性がある」としている。

産経新聞。
【ロンドン=板東和正】感染力が強いとされる新型コロナウイルスの変異種の感染が欧米やアジアなど世界に広がっている。一部の変異種はワクチンの有効性に影響を与える恐れも懸念されており、収束に向けたシナリオに狂いが生じる可能性もある。

変異種の脅威が注目されたのは昨年12月下旬。英政府がロンドンなどで変異種の感染事例が1千件以上確認されたと発表し、50以上の国・地域が英国からの入国・入域制限を決めた。しかし英国の変異種は年末から年明けにかけ、各地に拡大していった。

ロイター通信などによると今月8日時点で、英国の変異種の感染者は34カ国・地域で確認されている。フランスやドイツ、米国などの欧米のほか、韓国や日本などのアジア、中東諸国でも見つかった。

変異種が広がった欧州諸国では感染者数が急増している。1日当たりの新規感染者数が約6万人にのぼる英国では、ロンドンを含むイングランドで新規感染者の3分の2近くが変異種によるものとみられている。ロンドンのカーン市長は、感染拡大が「制御不能」となっていると宣言した。

世界保健機関(WHO)のクルーゲ欧州地域事務局長は7日、欧州はパンデミック(世界的流行)のさらなる拡大を許すかどうかの「岐路に直面している」と強調。「(変異種の)感染を遅らせなければ、すでに逼迫(ひっぱく)する医療体制をさらに追い詰める」と規制の強化を呼びかけた。

ジョンソン英首相はイングランド全域で4日に開始したロックダウン(都市封鎖)を2カ月以上継続することも検討している。

一方、英国型とともに世界に広がりつつあるのが南アフリカで最初に確認された変異種だ。ロイターなどによると、南アの変異種は今月8日時点で英国やオーストリア、日本、中国など10カ国で確認された。

南アの変異種は英国型よりも、新型コロナの収束を遅らせる危険性があると警戒されている。英国型の変異種の感染力は従来型より最大70%高いとみられるが、英国のハンコック保健相は、南アの変異種はその英国型よりも感染力が高いと指摘している。

南アでは変異種が昨年10月ごろに最初に確認され、12月に入り感染者が急増。3日の新規感染者数が約4400人だったのに対し、31日は約1万8千人と4倍超となった。累計感染者数は27日にアフリカで初めて100万人を上回った。

ワクチンの有効性を不安視する声もある。英メディアによると、英製薬大手アストラゼネカなどが開発したワクチンの臨床試験(治験)に関わったシャビール・マディ氏は「南アの変異種はワクチンの効果を弱める可能性がある」と述べた。南アの変異種は英国の変異種に比べ、ウイルスが体内に侵入する上で重要な役割を果たすタンパク質に、より多くの変異があり「ワクチンが誘発する免疫反応の影響を受けにくくなる恐れがある」(英レディング大のサイモン・クラーク准教授)ためだ。

米製薬大手ファイザーは8日、同社のワクチンについて、英国と南アの両方の変異種に効果があるとの1次試験結果を公表したが、今回の結果は外部の専門家のチェックを受けておらず、さらなる確認が必要になるとみられている。

【サンパウロ共同】羽田空港到着後に新型コロナウイルスの新たな変異種が検出された4人の出発地、ブラジル北西部アマゾナス州では感染急増が深刻化している。変異種との関連は不明だが、同国主要メディアグループ、グロボのサイト「G1」は10日、州都マナウスの今月9日間の入院者数が、昨年12月のひと月分を上回ったと報じた。

新たな変異種について、ブラジル保健省は10日、日本政府に4人の国籍やブラジルでの移動経路などの情報を請求していると発表した。

日本人移民の子孫が多く住むマナウスでは今月1~9日だけで1524人が入院。昨年12月全体の1371人を上回った。

“PCR検査を減らせば死亡者数が急増する” への34件の返信

  1. Wonderful article! This is the type of information that should be
    shared around the internet. Disgrace on Google for no longer positioning this publish higher!
    Come on over and consult with my website . Thank you =)

  2. Heya just wanted to give you a quick heads up and let you know a few of the images aren’t loading properly.

    I’m not sure why but I think its a linking issue. I’ve tried it in two
    different internet browsers and both show the same results.

  3. ピンバック: tartarus gay dating
  4. This design is spectacular! You definitely know how to keep a reader entertained. Between your wit and your videos, I was almost moved to start my own blog (well, almost…HaHa!) Great job. I really loved what you had to say, and more than that, how you presented it. Too cool!|

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です