4機目のチャーター便は何時飛ぶのか

WHOのテドロス・アダノム・ゲブレイェスス事務局長は新型コロナウイルスの感染拡大について「前例のない大流行」と危機感を表し、「恐怖ではなく事実の時、ウワサではなく科学を信じる時、烙印を押すのではなく連帯する時だ」と国際協力を呼びかけた。
感染拡大の防止に全力で取り組む中国について「もし並外れた対策が取られていなかったら、国外でもっと感染が拡大し、おそらく死者が出ていただろう。大流行をコントロールする中国の能力に信任を置いている」と評価した。
WHOの緊急事態宣言、遅すぎる。
1週間前の会見で緊急事態宣言しておくべきだった。
だから今更、国際協力を呼び掛けても無理がある。
トランプのアメリカは「中国人入国禁止」を打ち出す。
アメリカではコロナ肺炎騒動の裏でインフルエンザで8200人死亡している。
フィリピンのデュテルテ大統領・北朝鮮の金正恩・ドナルドトランプ。
中国人を排斥する首脳が「自国民を護る首脳」という世界薄情合戦が勃発する。
WHOのテドロス事務局長は「中国の能力に信任を置いている」と評価する。
習近平が為し足ることは全てパフォーマンスである。
コロナウィルスの感染力を知って、1週間で1000人収容できる病院を建造する、武漢市からの集団旅行を禁止する、武漢市を封鎖する。
病院を建設する暇があるなら医師・看護師を投入しろ。
集団旅行ではなく、旅行そのものを禁止しろ。
習近平の最大の悪手は「武漢市の封鎖」である。
武漢市民に対しては必要な飲食糧・医薬品・日用品の供給が難しくなった。
世界に対しては「武漢市民のコロナウィルス感染者数・死亡者数」を隠蔽することになった。
今日、感染者数は1万1791人、死亡者数は259人と発表される。
武漢市民は発表の数字の中にカウントされているのか、カウントすることが可能なのか。
患者数は連日1100人ずつ増加する数字だが、死亡者数も疑惑の数字である。
最も恐ろしいのは封鎖された武漢市の内部で「人から人感染」が大流行し、コロナウィルスが突然変異し、毒性の強い・攻撃性の強い・致死性の強い新型ウィルスに進化することである。
武漢市の情報を世界に発信しないと、この恐怖は拭えない。
何時までも武漢市を封鎖し続ける習近平など信頼出来ない。
産経新聞。
【北京=三塚聖平】肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染拡大を受け、湖北省武漢市トップの馬国強党委書記は31日夜に放映された国営中央テレビのインタビューで、新型肺炎の初動について「もし早く厳格な予防・管理措置をとっていれば結果は現在より良いものになっていただろう」と自責の念を示した。
時事通信。
【北京時事】中国国家衛生健康委員会が31日開いた記者会見で、中日友好医院の※慶元(※簷の竹カンムリなし)医師は新型コロナウイルスによる肺炎に関し「感染後にできる抗体には長期間持続しないものもある。一度感染し治癒した患者にも再感染のリスクがある」と述べ、警戒を呼び掛けた。
中国では、春節(旧正月)連休が終わって都市に戻る労働者からの感染拡大を恐れ、住宅の賃貸契約を打ち切る家主が出ている。民政省の担当者はこれについて、「中国には3億人の流動人口がおり、経済発展を支える大きな力になっている。単純に打ち切るべきではない」と、感染地差別につながる過剰反応を戒めた。
毎日新聞。
新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大で世界保健機関(WHO)が緊急事態を宣言したのを受けて、中国への渡航を制限する動きが加速している。そんな中、政府は現時点で渡航禁止までは踏み込んでいない。中国で働く日本人は多く、春節(旧正月)に合わせた一時帰国から中国へ戻る時期を迎えた日本人からは不安の声が聞かれた。
31日午後、中国との直行便がある福岡空港(福岡市)の国際線ターミナルでは、中国に向かうマスクを着けた日本人の姿があった。
「国が渡航禁止にしてくれれば行かなくてすむのに」と話すのは、北九州市小倉南区の会社員男性(39)だ。外務省から届くメールで現地の感染者数が増えているのは分かるが、工場の操業再開を前に戻らなければならないという。バッグには買いためたマスクや除菌シートを入るだけ詰め込んできた。
3月からは妻子を呼んで現地で同居する予定だったが、新型肺炎で白紙状態になった。「妻からは『こんな時になぜ戻らなきゃいけないの』と不満をぶつけられましたよ」。男性は力なく語り、搭乗手続きに向かった。
福岡県太宰府市に帰省していた会社員男性(43)は、ともに中国で働く妻が先に帰るため、空港に見送りに来ていた。自身も1週間後には戻らなければならない。「さらに感染が広がれば、日本に帰れなくなるのではないか」とマスクから漏れる声は不安げだ。
中国山東省の工場に赴任する予定の福岡県内の男性(46)は「感染拡大が落ち着くまでは行きたいとは思えない」と嘆いた。
旅行客の中国への渡航も影響が出ている。
旅行大手エイチ・アイ・エス(HIS)では現在、新型肺炎の感染拡大で閉鎖となった上海ディズニーランドや北京の故宮博物院(紫禁城)を行程に含む中国行きのツアーを2月10日出発分まで中止にした。例年2~3月は卒業旅行などの需要が増えるが「今後も状況を見ながら判断していくしかない」と話した。
一方、中国からのクルーズ船の博多港入港を拒否すべきだとブログに書き込んだ福岡市の高島宗一郎市長は31日、記者団の取材に応じ「クルーズがきっかけでコロナウイルスが広まったとなると、港としても大きく信頼を損ねる。短期的に見れば『入港拒否』は強い言葉だと思うが、非常事態の中での対応」と理解を求めた。
新型コロナウィルス。
発表当初は「ヒトからヒト」感染はしないと言われていた。
「感染後にできる抗体には長期間持続しないものもある。一度感染し治癒した患者にも再感染のリスクがある。」既に悪質なウィルスに変質している。
日本の新型コロナ肺炎患者は安倍晋三の初動の対応の遅れによる人災である。
日本のテレビで騒ぎ出すのが遅すぎた。
テレビが騒ぎ出して安倍晋三が対策を開始した。
遅すぎると何度も書いた。
安倍晋三の口癖は「国民の安全を護る為」である。
だったら習近平と裏取引していないで即座に4機目のチャーター機を中国に向かわせろ。
更に「外交が得意な安倍晋三」であるのだから「仕事の為でも中国への日本人の入国を禁止する」と法制化し、習近平にも納得させろ。
それが出来ないなら。
「憲法9条改正」「緊急事態条項」「自衛隊の国防軍化」など金輪際、口にするな。
総理大臣の責任は言葉では取れない。
行動で示してこそ責任が取れる。
有事に何も出来ない総理は庵野秀明監督「シンゴジラ」の総理で十分だ。

“4機目のチャーター便は何時飛ぶのか” への23件の返信

  1. ピンバック: Tinder Swipes Per Day
  2. ピンバック: a free dating website
  3. ピンバック: 7 keto dhea
  4. I have been exploring for a bit for any high quality articles or weblog posts in this kind of
    area . Exploring in Yahoo I eventually stumbled upon this web
    site. Reading this info So i’m glad to convey that
    I’ve a very just right uncanny feeling I discovered just what
    I needed. I so much surely will make sure to don?t forget this site and provides it a look regularly.

  5. ピンバック: san diego gay dating

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です