新型コロナ報道が覆い隠す世界金融恐慌のドミノ倒し

安倍晋三の応援団・百田尚樹が「皆さん政府は無能です」と発信し始めた。
今更、気付いたのかと言わざるを得ない。
昔、作家は「炭鉱のカナリア」だった。
権力の腐敗・社会の歪さ・文明の崩壊の重責に耐えかねず、自殺する。
芥川龍之介・川端康成・三島由紀夫、鋭敏で繊細な感受性の持ち主が作家だった。
三島由紀夫など「憂国も度が過ぎれば割腹に至る」という症例だった。
百田など「探偵ナイトスクープ」に出戻りして構成作家をやれば良い。
昨年10月まで、世界恐慌のシナリオは「中国のシャドーバンキングが崩壊する、中国とアルゼンチンに多額の投資をしているドイツ銀行が破綻する、世界の金融派生商品・デリバティブ6京6000兆円の多くを保有しているドイツ銀行の破綻がEUに広がる、ドイツ銀行が保険商品・クレジットデフォルトスワップを所有するギリシャ・イタリア・スペインの銀行が連鎖倒産する、EUで国家がデフォルトする危険性も発生する、EUの崩壊が世界経済を崩壊させる、」だった。
昨年10月、金融派生商品・デリバティブの中で最も危険なレバレッジドローンの仕組み債CLOを世界一保有している国が日本だと分かった。
債券市場が大暴落するボンドマゲドンが日本発になると冷や冷やしていると。
中国からCOVID19が日本に雪崩れ込んでくる。
何の因果か。
日本が中国に次ぐ、COVID19感染国家に成り果てる。
不幸中の幸いは、中国共産党の大本営発表など何一つ信用出来ないので。
COVID19の症状・潜伏期間・治癒までの経過、毒性・危険性の強さ・攻撃力の真実、致死率、日本が発信する情報が真実だと世界に発信出来る、国際貢献である。
日本のCLOの保有は偏に日本銀行総裁・黒田東彦のマイナス金利の所為である。
アベノミクスの所為で、日本は超メガトン級の爆弾CLOを抱え込まされた。
今年中には密かに炸裂するだろう。
「密かに炸裂」とはCLOが農林中央金庫・みずほ銀行・ゆうちょ銀行・三菱UFJ・住友銀行の行内で紙くずに変わるという炸裂である。
欧米に流れたCLOを購入した預金者の金は、日本には戻らない。
COVID19はインフルエンザの様な季節性の地域ウィルスに成り、来年以降も感染者を出す。
アメリカの様にインフルエンザで12000人超死亡者が出ない様に、毎年、感染拡大を食い止めてゆけばよい。
ウィルスとの共存である。
今、テレビ報道では連日「新型コロナ肺炎」ニュースが報じられ、「FRB・パウエル議長の切実な弱音、ゆうちょ銀行のCLOの買い増し、竹中平蔵が牛耳るSBIの有価証券・デリバティブの買い増し、アルゼンチン国家破綻、ドイツ銀行のデフォルト、今年中の債券市場の暴落など」。
何一つ報じない。
今のウヨク作家は真実に辿り着けない。
ヒステリックマスゴミのゴシップジャーナリストは昔の作家の爪の垢を煎じて飲むべきである。
(ブルームバーグ): パウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長は、米金融当局には次のリセッション(景気後退)と闘う弾薬がないかもしれないとほぼ認め、議会に支援の用意を促した。
議長は11日の下院金融サービス委員会での証言で、現在の低金利は「景気が弱くなった時に財政政策による支援が重要になることを意味する」と語った。
パウエル議長は、短期金利を再びゼロにまで引き下げることを余儀なくされた場合は、量的緩和(QE)など前回のリセッション(景気後退)で使用した政策手段を採用すると述べた。しかし、欧州中央銀行(ECB)や日本銀行のようなマイナス金利を導入することはないとして、「米国の環境において当局が検討している政策手段ではない」と言明した。
また、将来の財政出動のために財政赤字を抑制するよう呼び掛け、「景気が堅調な時期に連邦政府の財政を持続可能な軌道に乗せておけば、次の下降局面で経済安定化支援のために財政政策を活用する余地が確保できる」と語った。
時事通信。
日銀がマイナス金利政策を始めて16日で4年。日銀は導入当初、「最強の金融緩和」(黒田東彦総裁)と自賛したが、目標とする2%の物価上昇はいまだに実現できず、政策正常化への「出口」は見えない。低金利環境の長期化で副作用への懸念も一段と強まっている。
「銀行のみならず金融機関の収益環境は確実に悪化してきている」。全国銀行協会の高島誠会長(三井住友銀行頭取)は13日の記者会見でマイナス金利政策の弊害を強調した。
日銀の金融緩和で、銀行にとっては利ざや縮小という苦境が続いている。債券市場では国債の利回りが低水準で推移し、年金基金や生命保険会社は運用難にあえぐ。国民の将来不安を助長すれば消費が低迷しかねない。
マイナス金利政策に対する警戒感は海外でも広がっている。スウェーデン中央銀行は昨年末、景気減速にもかかわらず利上げを断行。5年近くに及んだマイナス金利政策から脱却した。経済への悪影響が無視できなくなったことが背景にある。
国内では新型肺炎の感染拡大による景気下振れリスクが増大している。日銀は重症急性呼吸器症候群(SARS)が流行した2003年春に金融緩和に踏み切った経緯がある。ただ、東短リサーチの加藤出氏は「日銀がマイナス金利を拡大すれば、国民に安心感を与えるどころか逆に老後の資産形成への不安を強めかねない」と指摘。今回は容易に緩和できないとの見方を示す。
(ブルームバーグ): 日本郵政グループ傘下のゆうちょ銀行は、2019年12月末のローン担保証券(CLO)保有残高が、同9月末比で2226億円増加したと発表した。
ゆうちょ銀が14日開示した決算資料によると、19年12月末のCLO保有残高は1兆7467億円で、9月末の1兆5241億円から増加した。保有するのは全て米国のCLOで「AAA」格に限定している。
CLOは格付けの低い企業への融資を束ねて証券化した商品。ゆうちょ銀の米国CLOの保有残高は18年3月末の4958億円から19年3月末には1兆1787億円へと倍増していた。マイナス金利の環境下でこれまで運用の大半を占めていた日本国債への投資では十分な利回りを確保できなくなっていることから、より高い利回りを求めて海外での投資比率が高まっている。
ゆうちょ銀の今井健一財務部長は同日の決算会見で「運用の高度化、多様化を進める中」でCLOの保有残高は増えたと説明。リスク管理など適切なコントロールをしながら、今後も「増やせるものは増やしていきたい」との方針も示した。
また、親会社の日本郵政が同日発表した19年4ー12月期の連結純利益は前年同期比7.6%増の4220億円だった。通期(20年3月期)目標の4200億円をすでに上回ったが、業績予想は据え置いた。
傘下のかんぽ生命保険では、不適切販売問題により昨年7月から商品の販売停止を続けており、個人保険の新規契約数は63万件と前年同期比52%減と大幅に減少したが、販売停止に伴う業務委託手数料(新契約手数料)の減少などから純利益は同19%増の1150億円だった。ただ、新規契約の減少は中長期的には損益に悪影響を及ぼすとしている。
かんぽ生命の一連の不適切問題にもかかわらず、日本郵政の増田寛也社長は21年3月期の純利益目標を約4100億円としたグループ中期経営計画を維持する方針を明らかにしている。
(ブルームバーグ): 地方銀行の収益悪化が進む中、SBIホールディングスグループで地銀の有価証券運用を手掛ける「SBI地方創生アセットマネジメント」は、運用残高が今後1年で倍増し、3000億円以上に拡大すると見込む。
SBIグループ傘下の資産運用会社を統括するモーニングスターの朝倉智也社長は、地銀の有価証券運用のニーズはここ数年大きく膨らんでいるとブルームバーグとのインタビューで指摘。地銀37行の有価証券運用を担う形で2019年1月に営業を開始したSBI地方創生アセットマネジメントでは、1年足らずで運用残高が1500億円となり、今後1年で「少なくとも2倍になる」との見通しを示した。
マイナス金利と人口減少により地銀の融資による収益が減少する一方、安定投資先であった国債の多くが今後3年間で償還期限を迎えることから再投資先を検討する必要がある。朝倉氏は、海外債券などへの投資経験が少ない地銀では新たなリスクを取る決断ができず、償還資金の再投資を外部委託するケースが増えると見る。
金融庁の昨年8月の行政方針によると、19年3月末時点で地銀が保有する有価証券のうち、国債と地方債は42%を占め、うち44%に当たる15兆円が今後3年以内に償還期限を迎える。同方針では国債等への再投資では収益低下が見込まれ、利益水準を維持するための過度なリスクテイクの懸念もあるとしてモニタリングの必要があるとしている。
モーニングスターは昨年、SBI地方創生アセットマネジメントと、主に債券運用を手掛ける「SBIボンド・インベストメント・マネジメント」の2社に追加出資して、それぞれ子会社化した。SBI地方創生アセットマネジメントでは、信託報酬を低くし、最低投資金額を1億円程度まで下げることで地銀が運用に踏み切りやすい環境を整え、残高を増やしている。
[ブエノスアイレス 13日 ロイター] – アルゼンチン国債が13日の取引で下落。グスマン経済相が「抜本的な債務再編」が必要になるとの認識を示すとともに、低迷する景気に配慮し、財政緊縮の要請には応じないと表明したことを受け、売りが加速した。
国債価格は相対取引(OTC)<RPLATC>で平均2%下落。JPモルガンの新興国市場ボンド・インデックス・プラス<11EMJ>によると、アルゼンチン国債の米国債に対するリスク・スプレッドは118ベーシスポイント(bp)拡大し、2068bpとなった。
同インデックスで、アルゼンチンよりもスプレッドが大きく、デフォルト(債務不履行)の可能性が高いと見なされているのはベネズエラのみで、1万2990bpとなった。同インデックス自体は307bpにとどまっている。
グスマン経済相は12日の議会での演説で、債務返済期限の延長に向けた交渉を進める一方で、今年は基礎的財政収支の赤字縮小は目指さないと表明。リセッション(景気後退)入りしている国にとって、緊縮財政ほど悪いものはないと強調した。
また、債権者は債務再編に不満を示すだろうが、「海外ファンドがマクロ経済政策の方向性を決めることは認めない」と語った。
シティ・リサーチは顧客向けノートで、グスマン氏の発言は「反市場的」だったと指摘。「短期的な財政調整は行わずに債務の持続性確保を優先させるのは債権者にとって好ましくはない」とした。
一方、アルゼンチン政府がこの日発表した1月の消費者物価指数(CPI)伸び率は2.3%と、12月の3.7%から大きく鈍化し、経済にとって好ましい内容となった。
アルゼンチン中央銀行は政策金利を48%から44%に引き下げ、CPI伸び率の鈍化が利下げを可能にしたと説明した。
アルゼンチンにとって最大の債権者である国際通貨基金(IMF)の代表団は、同国への440億ドルの融資の返済計画について協議するため、同国入りしている。合意がまとまれば、他の債権者との債務再編を巡る交渉の土台となる見通し。
(ブルームバーグ): ドイツ経済がリセッション(景気後退)入りする恐れがあると、ドイツ銀行が警告した。長引く鉱工業の低迷に、新型コロナウイルスの流行が追い打ちをかけるとみている。
ドイツ銀行は今や、2019年10-12月(第4四半期)が小幅なマイナス成長だったと予想。20年1-3月のプラス成長回復には懐疑的な見方を示した。2四半期連続のマイナス成長は定義上、リセッションに該当する。打撃はユーロ圏全体にも及ぶため、ドイツの政治家には歳出拡大を求める圧力が増しそうだ。
10-12月GDPは14日に発表される予定。予想中央値は0.1%のプラス成長だが、調査回答者のおよそ3割はマイナス成長を予測している。
ドイツ銀行のエコノミスト、シュテファン・シュナイダー氏はリポートで、「新型コロナウイルスは中国経済再興への期待をそぎ、世界経済の回復を揺るがすリスクになっている」と指摘。「従って、10-12月から1-3月にかけてテクニカルなリセッションに入る可能性はますます高まっているように思われる」と続けた。
同氏は新型ウイルスの影響が1-3月のドイツの成長率を0.2ポイント押し下げると見込む。現在の市場コンセンサスはプラス0.2%成長で、ウイルスの押し下げ効果を加味すればリセッション入りの瀬戸際に追い込まれる。
(ブルームバーグ): 2020年後半には経済ファンダメンタルズ(基礎的諸条件)の改善を背景に債券が売りを浴び、景気循環株が再び脚光を浴びる可能性があると、JPモルガン・チェースのストラテジストらが指摘した。
ミスラフ・マテイカ氏ら同社のストラテジストは、新型コロナウイルスへの懸念を考慮しても債券相場は「買われ過ぎ」に見えると述べた。債券は「短期的にはコロナウイルス関連ニュースに振り回される状況が続くかもしれないが、年後半にかけて債券利回りは上昇する」と予想。米中関税合戦の休戦を受けた製造業の回復と、債券利回りの上昇が、年末までに景気循環株の上昇を促すはずだと説明した。
欧州では昨年終盤、景気循環株がディフェンシブ銘柄のパフォーマンスを4カ月連続で上回った。リスクオンの株高と米中貿易合意への楽観で、ボラティリティーが高い銘柄へのシフトが進んでいた。だが1月になると新型ウイルスの急速な感染拡大で懸念が広がり、それまでの流れが一気にストップ。債券や比較的安全とみなされる株式を買う動きが高まった。
バリュー株も景気循環株も、債券利回りの方向性との相関性が強い。JPモルガンによると、銀行株は債券利回りの上昇から特に大きな恩恵を受ける見通し。
ちなみに、ムーディーズ・S&P・フィッチの格付け会社はウォール街の最下層である。
ウォール街の言いなりの格付けを連発する。
サブプライムローンの仕組み債、サブプライムモーゲージ債・CDOも破綻する日までAAAの格付けだった。
リーマンブラザーズも倒産する日までAAAの格付けだった。
アメリカの格付け会社のAAAなど、中国共産党の大本営発表以上に当てに成らない。
ウォール街の金融業界の「いろはのい」である。

“新型コロナ報道が覆い隠す世界金融恐慌のドミノ倒し” への141件の返信

  1. ピンバック: free farmer dating site
  2. ピンバック: keto taco shells
  3. Thanks for finally writing about > 新型コロナ報道が覆い隠す世界金融恐慌のドミノ倒し | 釈勝叡
    < Loved it!

  4. Pretty nice post. I just stumbled upon your blog and wished to say
    that I have truly enjoyed browsing your blog posts.
    In any case I will be subscribing to your feed and I hope you write again very soon!

  5. Thanks for one’s marvelous posting! I truly enjoyed reading it,
    you can be a great author. I will ensure that I bookmark
    your blog and will often come back from now on. I want to encourage you continue your great posts, have a nice day!

  6. Цены на услуги и консультации психолога.
    Профессиональные психологи Психолог Онлайн.
    Рейтинг психологов. Услуги консультации психолога.
    Опытные психотерапевты и психологи.

    Профессиональные психологи. Заказать консультацию психолога.

  7. ピンバック: nice gay dating sites
  8. Thank you a bunch for sharing this with all people you actually know what you’re talking about! Bookmarked. Kindly also visit my site =). We can have a hyperlink exchange contract between us|

  9. I don’t know if it’s just me or if everyone else encountering issues with your website. It appears like some of the written text on your content are running off the screen. Can somebody else please provide feedback and let me know if this is happening to them as well? This could be a issue with my browser because I’ve had this happen before. Appreciate it|

  10. I am not sure where you are getting your information, but good topic. I needs to spend some time learning much more or understanding more. Thanks for wonderful information I was looking for this info for my mission.|

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。