憑き物落とし・安倍晋三と統一教会

「世界平和統一家庭連合」とは、韓国のサタン文鮮明の妻・韓鶴子が総裁を務める統一教会の後継団体である。

サタン文鮮明の息子・江利川安栄はアメリカを本部とする「世界平和統一聖殿サンクチュアリ協会」の総会長を務める。

文鮮明の死後、「世界平和統一家庭連合」と「サンクチュアリ」とは、正式な後継者争い・正当な主流派争い、世俗的で最も醜い骨肉の争いの最中である。

カルト寿命30年説。カルトは偉大な霊能者である教祖が死亡すれば、信者の求心力を失う。遺されたカルトの派閥は、それぞれ、教祖とは別の権力と結びつこうとする。

山上徹也の母親が多額の献金を支払い破産したのは、統一教会時代である。山上は、「母親は99年に実家を売却し、02年に自己破産した。兄弟3人は食べるものが無い生活を送った。」「母親に多額のカネを支払わせ、家族を崩壊させたのは統一教会である。世界平和統一家庭連合の本部を憎み、玄関に銃を撃ちこんだりした。が、教団のトップを仕留めることは難しかった。だから教団と繋がりの深い安倍晋三を狙撃した。」と供述している。

山上徹也の事実認識は、何処まで正確なのか。

03年統一教会霊感商法被害総額37億円。印鑑26462158円・119件。数珠17588300円・36件。つぼ43920000円・44件。仏像弥勒像29360000円・21件。多宝塔145200000円・15件。人参濃縮液21376800円・44件。献金2189826000円・281件。絵画美術品23250000円・39件。呉服3500000円・10件。宝石毛皮42818300円・66件。

印鑑22万円・数珠48万円・つぼ100万円・仏像弥勒像139万円・多宝塔968万円・人参濃縮液48万円・献金780万円。

値段に対して原価は、タダ同然である。霊感商法の悪質さは、売り付け方の性質の悪さにある。「貴方の苦しみは先祖の因縁が悪いからだ」「貴方の苦しみは先祖供養が足りないからだ」「貴方の苦しみは悪霊に取り憑かれているからだ」。在りもしない迷信をでっち上げて「身を護るお守り」として、「印鑑・つぼ・多宝塔を買いなさい」と言う、性質の悪さである。

安倍晋三と統一教会とは、関りが深い。

06年、安倍晋三官房長官時代、桜田淳子の参加した合同結婚式に祝電を贈っている。合同結婚式は文鮮明が霊能力・霊視で男女の相性を占い、結婚の組み合わせを決定する。自分の結婚相手は合同結婚式当日に分かるという超封建主義な「無理婚」である。

昨年9月、世界平和統一家庭連合に関連する団体が開いた大規模集会に安倍晋三はビデオメッセージを贈り、「敬意を表します」などと演説していた。安倍晋三はカルトの総裁を絶賛し、「同性婚・夫婦別姓」を偏った価値感と攻撃する。

教団の月刊誌「世界思想」には、安倍晋三の写真が何度も表紙に使われている。

安倍晋三は世界平和統一家庭連合の広告塔を勤めていた。

ドナルドトランプも教団にメッセージを贈っている。統一教会は、アメリカでも破壊的カルトとして悪質な霊感商法の被害者を産んでいる。

14年の統一教会「祝福原理大復興会」には、萩生田光一・中川正治が参加している。

安倍晋三の側近、萩生田光一・衛藤晟一・稲田朋美は統一教会のイベントで講演など行っている。

政治家の顔ぶれが、日本会議会員とダブる。安倍晋三一派には「政教分離」という考えが無いようだ。

遡れば、安倍晋三の祖父・岸信介と文鮮明とが、親密な関係にあり、「国際勝共連合」を創る。共産党に勝つから「勝共」なのだろう。初代会長が笹川良一、日本の右翼代表である。

ジャパンガーディアンズ日本共産党の正体を伝える団体。統一教会の別動隊である。昨年、TBS「ひるおび」で八代英輝が、「未だ暴力革命を党の綱領として廃止していない」と共産党攻撃の問題発言を行う。統一教会はスキャンダルマスゴミゴシップジャーナリズムとも癒着している。

山上徹也の狙撃事件でスキャンダルマスゴミゴシップジャーナリズムが「統一教会」の名前を避けるのは、スキャンダルマスゴミゴシップジャーナリズムが、統一教会に飼いならされているからである。

統一教会・勝共連合は「自主憲法制定運動・人権の過剰を是正して義務を示す・家族条項を守る・9条を改めて軍事力の保持を明記する・日教組による偏向教育を糺す・愛国心と家庭教育の充実」。

安倍晋三・高市早苗の政治姿勢とぴったりと一致する。

安倍晋三の憲法改正のブレーンは統一教会である。

山上の狙撃事件の背後関係を理解する上では、安倍晋三と統一教会との癒着は無視出来ない。

スキャンダルマスゴミゴシップジャーナリズムの霊感商法への無関心は、山上の家庭の様な、霊感商法の被害者の痛みを報道することは不可能である。

日本会議・勝共連合に洗脳された安倍晋三の憲法改正は、日本国民の幸福を願った性質ではない。カルト教団のロビー活動に飼いならされ、カルト教団の「勝共思想」に洗脳された、低レベルの憲法改悪である。

日本発生の破壊的カルト・オウム真理教。尊師・麻原彰晃、取り巻きの高弟十数人を逮捕して、死刑台に送ったのは公安警察の仕事だった。

今、「奈良県警の警備の未熟が安倍晋三を死亡させた」と、奈良県警を責める言論が在る。公安警察の出番だろう。山上の銃撃事件に至るまでの、霊感商法の悪質さ。統一教会と安倍晋三とが、何処まで癒着していたか。

奈良県警を非難する輩に、事実関係・真実を明らかにして、叩きつければよい。

スキャンダルマスゴミゴシップジャーナリズムの報道が、何の役にも立たないことは、オウム真理教時代から、何ら変わりが無い。

「真実の報道」など、期待すべきではない。

“憑き物落とし・安倍晋三と統一教会” への1件の返信

  1. I am curious to find out what blog system you’re using? I’m experiencing some small security problems with my latest blog and I’d like to find something more safeguarded. Do you have any recommendations?goldwin678

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。