ルネサンステクノロジーズAI個人投資家を喰い始める

空売りとは暴落しそうな株を証券会社から借り、借りた株を市場で売る。暴落した後に安く買い戻し証券会社に返す。高いカネで売り安いカネで買う利ザヤで稼ぐ取引方法である。
空売りの怖い所は見込み通り株が暴落しなかった場合、より高くなったカネで買い戻す必要があり、大損する危険性が高い所。
現在、NYダウが上昇している原因の一つがヘッジファンドが「新型コロナ暴落」を見込み空売りした株が逆に値上がりし、ショートカバーがダウ市場で踏みあげられている上昇。ヘッジファンドの負けによる上昇である。
ヘッジファンドを負かした要因はFRBの無制限の量的金融緩和の緩和マネーが株式市場に雪崩れ込んだこと。
もう一つの要因はロックダウン下で、素人投資家・初心家投資家がネット証券を利用してFAAMGの株を買ったこと。手数料ゼロのロビンフッド証券は15000人だった個人投資家が30000人に増えている。大勢が買えば株価は上昇する。個人投資家の大群がヘッジファンドを負かした。
今、ヘッジファンドの逆襲が始まっている。ルネサンステクノロジーズのようなクオンツ系ファンド・AIファンドがロビンフッド証券から個人投資家が如何のような売買をするかのビッグデータを買い漁っている。
ヘッジファンドのAIが個人投資家の売買を分析し、個人投資家を破産させるような罠を仕掛けていく。チャートテクニカル分析で勉強して「ここは買いだ」と判断する個人投資家の思考・判断がAIにバレている。
個人投資家はヘッジファンドのAIに勝てない。金融市場から逃げることを勧める。
米連邦準備制度が債券市場の資金フロー維持に努力したことで、むしろ金融危機後に相場が急回復した09年のような様相を呈している。ウォール街のトレーディングフロアは好業績を享受している。
債券トレーダーが相場の急変動の機会をうまく捉えて記録的業績を達成し、連邦準備制度の動きは、上位米銀行に棚ぼた式に100億ドル(約1兆700億円)の恩恵をもたらした。
JPモルガン・チェースとシティグループが貸倒引当金の積み増しにもかかわらず黒字を確保し、ゴールドマン・サックス・グループが予想外の増益となった。
連邦準備制度による対応が、感染拡大に伴うロックダウン(投資封鎖)の影響で苦境が続く中小企業でなく、金融機関に不釣り合いな形で利益を与えただけだ。
資本市場コンサルタント会社、オピマスのオクタビオ・マレンツィ最高経営責任者(CEO)は「ゴールドマンの前四半期の利益は実際のところ出来過ぎだった。連邦準備制度は数兆ドルを投入し大幅な相場回復を見事に実現し、主に投資銀行が恩恵を受けた。ウォール街でなくメインストリート(実体経済)により多くの支援を行うよう政府に求める声が出てくるだろう」と指摘した。
JPモルガンとシティ、ゴールドマンの3行が債券トレーディングおよび債券引き受け部門で稼ぎ出した205億ドルから過去4年の四半期ベースの平均(104億ドル)を差し引くと、100億ドルという数字が導き出される。
モルガン・スタンレーの4-6月(第2四半期)は、連邦準備制度の新型コロナウイルス対策を追い風にトレーディングが絶好調で、過去最高益を記録した。
債券トレーディング収入は3倍近くに増え、トレーディング収入全体は73%増と予想を上回った。これに後押しされ、全体の収入と利益はいずれも過去最高となった。
ジェームズ・ゴーマン最高経営責任者(CEO)は16日の発表資料で、「ここ10年の事業転換は深刻なストレスが生じた時に安定をもたらすことを意図したものだった。第2四半期はこの事業モデルを試すものだったが素晴らしく機能し、過去最高益を達成した」と説明した。
債券トレーディング収入は30億3000万ドル(約3250億円)。
投資銀行業務の収入は20億5000万ドル。引き受け手数料が64%増えた。
通常、収入の半分程度を占めるウェルスマネジメント部門の収入は6%増の46億8000万ドル。
世界最大の資産運用会社、米ブラックロックの4-6月(第2四半期)は、投資信託や上場投資信託(ETF)などの商品に資金が純流入した。
17日の発表によると、第2四半期は長期投資の商品に622億ドル(約6兆6600億円)が純流入。前年同期の約1250億ドルに比べ少ないが、前四半期の純流出からは反転した。1-3月(第1四半期)は新型コロナウイルス感染拡大の影響で5年ぶりの流出となっていた。
調整後1株利益は7.85ドル。収入も36億5000万ドルと市場予想の35億ドル。
大手米銀ゴールドマン・サックス・グループの4-6月(第2四半期)決算では、株式と債券のトレーディング収入が前年同期から93%増え、アナリスト予想を約25億ドル(約2700億円)上回った。
米連邦準備制度理事会(FRB)による景気支援が、株式相場を記録的な上昇に導き、トレーディングサービスへの需要が増えた。
デービッド・ソロモン最高経営責任者(CEO)は15日の発表資料で、「最近数カ月の波乱で、当行は今年既に投資家に示した戦略へのコミットメントをさらに強めた」とコメントした。
第2四半期の債券トレーディング収入は2倍以上に増え42億4000万ドルと、9年ぶり高水準。株式トレーディング収入は11年ぶりの高さとなった。
これらが寄与し純利益は24億2000万ドル(1株当たり6.26ドル)と、予想に反して若干の増益を確保した。
大規模な投資ポートフォリオも相場上昇の波に乗り、13億8000万ドルの値上がり益を出した。9億ドル近いマイナスとなった前四半期から一転した。
株式と債券の引受手数料は20億5000万ドル。助言手数料は11%増えた。
米銀大手ウェルズ・ファーゴの株価が14日の米株式市場で急落した。同社の4-6月(第2四半期)決算は、貸倒引当金の急増が響き、損益が2008年以来初の赤字となった。同行は新型コロナウイルスによる業況悪化がさらに深刻化すると予想している。
第2四半期に計上した貸倒引当金は95億ドル(約1兆200億円)と、アナリスト予想を約40億ドル上回り過去最大を更新した。同行経営陣は1-3月期に計上した40億ドルを上回ると、既に警告していた。
ウェルズはまた、株式配当を1株51セントから10セントに引き下げた。銀行配当と利益を結びつける新しい規則が発効したことを踏まえ、ウェルズは先月の時点で減配の意向を明らかにしていた。第2四半期の純損益は24億ドルの赤字。過去最高に迫る62億ドルの黒字だった前年同期から、大きく転落した。
チャーリー・シャーフ最高経営責任者(CEO)は「第2四半期の決算および減配の決定のいずれも、極めて残念に思う」と決算発表資料の中でコメント。「景気不振の期間と深刻度に対する当行の見方は、前四半期に想定していたものに比べて著しく悪化した」と説明した。
14日の米株式市場でウェルズの株価は一時8.2%下落。年初から約56%下げている。
JPモルガン・チェースやシティグループなど大手米銀6行は、不良債権の「津波」に備えて、4-6月(第2四半期)決算で総額350億ドル(約3兆7500億円)の引当金を積んだ。
通常なら近く発生するであろう貸倒損失を示唆するはずのデータも、数多くの政府プログラムが消費者や企業を一時的に支える現状では、金融界の物理法則に従って動いていない。何千万という米国人が職を失ったにもかかわらず、融資の延滞率は予想外に低下した。
米銀大手は今週発表した4-6月決算で多額の貸倒引当金を計上したが、経営トップらはそれらの数字を重視し過ぎないよう投資家に強く促した。
シティのマイケル・コルバット最高経営責任者(CEO)はアナリストらに対し、「われわれは傾向を示すサイクル(周期)もモデルもない完全に予測不能の状況に置かれている」と発言した。
JPモルガンのジェイミー・ダイモンCEOも「極めて特異な局面だ。通常のリセッション(景気後退)では失業率も延滞率も上昇し、住宅価格は下がるが、今はどれも当てはまらない。貯蓄と所得は増え、住宅は値上がりしている」と指摘した。
バンク・オブ・アメリカ(BofA)のブライアン・モイニハンCEOはアナリストとの電話会議で、「現時点で11%の失業率と整合的な現象は何も見えない」と語った。
金融大手6社の2020年4~6月期決算が16日、出そろった。新型コロナウイルスの感染拡大による景気悪化で、融資先企業の経営破綻などに備えて計上する貸倒引当金が急増し、収益を圧迫。ウェルズ・ファーゴが赤字に転落するなど苦境が鮮明になっている。
最大手JPモルガン・チェースは引当金が104億ドル(約1兆1千億円)に上り、純利益は前年同期比51%減の46億8700万ドルとなった。ダイモン最高経営責任者(CEO)は「通常の景気後退ではない」と指摘し、さらなる業況悪化に警戒感を示した。
バンク・オブ・アメリカの株式調査責任者は、S&P500指数が年末までに現在の水準から8%減少すると予測している。 「私は弱気ではないが、ここから年末までのリスクは完全にマイナス側にある」とサビタ・サブラマナイアンは同行が主催するオンラインセミナーで述べた。 彼女は11月の大統領選挙でジョー・バイデンが勝利すれば、投資家に優しい税制が終わるかもしれないと指摘した。 コロナウイルスの恩恵を受ける株を好む投資家には、代わりに消費財、工業、テクノロジー、金融に注目することを勧めた。
3月中旬以降、一部のアナリストは株式市場の動向に強気の姿勢を示している。 その理由は、ロックダウン規制の緩和、ゼロ金利政策、債券利回りの低下、信用市場の急速な回復など数多くある。
ウォール街のCEOレベルが先を見通せずに戦々恐々としている。FRBの無制限の量的金融緩和が世界の金融バブルを膨らませてきたウォール街のプレイヤーだけを救っている。個人投資家は喰い者にされて終わりである。くれぐれも金融市場から逃げるようにしてほしい。

“ルネサンステクノロジーズAI個人投資家を喰い始める” への57件の返信

  1. ピンバック: tinderentrar.com
  2. ピンバック: what is a keto diet?
  3. When some one searches for his vital thing, thus he/she
    wants to be available that in detail, so that thing is maintained over here.

  4. Hi, Neat post. There is an issue with your website in internet
    explorer, may test this? IE nonetheless is the marketplace leader and a large component of other folks will pass over your excellent writing because of this problem.

  5. Great weblog right here! Also your web site rather a lot up very fast!
    What host are you using? Can I am getting your associate hyperlink to your
    host? I desire my site loaded up as quickly as yours lol

  6. Howdy, I think your web site might be having browser compatibility
    problems. Whenever I look at your web site in Safari,
    it looks fine however, if opening in I.E., it’s got some overlapping issues.
    I simply wanted to give you a quick heads up! Other than that, excellent site!

  7. We’re a bunch of volunteers and opening a brand
    new scheme in our community. Your site offered us with valuable info to work on. You have done a formidable process
    and our entire neighborhood shall be thankful to you.

  8. Hey there this is kinda of off topic but I was
    wondering if blogs use WYSIWYG editors or if you
    have to manually code with HTML. I’m starting a blog soon but have no coding skills so I wanted to get guidance from someone with experience.
    Any help would be greatly appreciated!

  9. This design is wicked! You most certainly know how to keep a reader entertained.
    Between your wit and your videos, I was almost
    moved to start my own blog (well, almost…HaHa!) Great job.
    I really loved what you had to say, and more than that, how
    you presented it. Too cool!

  10. When someone writes an article he/she maintains the plan of a user in his/her mind that
    how a user can know it. So that’s why this piece of writing is great.
    Thanks!

  11. I am really impressed with your writing skills as well as
    with the layout on your blog. Is this a paid theme
    or did you modify it yourself? Anyway keep up the nice quality writing, it is
    rare to see a nice blog like this one these days.

  12. Hello! I realize this is somewhat off-topic however I needed to ask.
    Does running a well-established website such as yours take a
    massive amount work? I am brand new to writing a blog but I do write in my diary on a daily basis.
    I’d like to start a blog so I can easily share my personal experience and views online.

    Please let me know if you have any recommendations or tips for new aspiring blog owners.
    Thankyou!

  13. Greetings from Ohio! I’m bored to death at work so I decided to check
    out your site on my iphone during lunch break.
    I enjoy the info you provide here and can’t wait to take a look when I get home.
    I’m amazed at how fast your blog loaded on my
    cell phone .. I’m not even using WIFI, just 3G .. Anyways, good site!

  14. Hi would you mind sharing which blog platform you’re working with?

    I’m looking to start my own blog in the near future but I’m having a tough time making a decision between BlogEngine/Wordpress/B2evolution and Drupal.
    The reason I ask is because your layout seems different then most blogs and I’m looking for something completely unique.
    P.S My apologies for being off-topic but I had to ask!

  15. Hey I know this is off topic but I was wondering if you
    knew of any widgets I could add to my blog that automatically tweet my newest twitter updates.
    I’ve been looking for a plug-in like this
    for quite some time and was hoping maybe you would have some experience with something like
    this. Please let me know if you run into anything.
    I truly enjoy reading your blog and I look forward to
    your new updates.

  16. I’m not sure exactly why but this weblog is loading very slow
    for me. Is anyone else having this issue or is it a
    problem on my end? I’ll check back later on and see if the problem still exists.

    My page; coupon

  17. Having read this I thought it was rather enlightening.

    I appreciate you finding the time and energy to put
    this short article together. I once again find myself spending a significant amount of time both
    reading and leaving comments. But so what, it was still worthwhile!

  18. I do accept as true with all the ideas you have
    offered in your post. They’re very convincing and will definitely work.
    Nonetheless, the posts are very short for newbies.
    May just you please extend them a bit from next time?
    Thank you for the post.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。