マイケルバーリ・レイダリオ・ダイモンCEO「大暴落が来るぞ」

2年国債と10年国債の利回りの逆転、逆イールドが常態化してきた。更に、3か月国債の利回りが10年国債よりも上昇してきた。

「インフレはピークを打ち、FRBの利上げも一服するだろう。」大方の投資家の楽観論を粉微塵にする大暴落が控えている。

アメリカ人の生活は「貯蓄額は過去最悪で、インフレに苦しみ、借金・クレジットに頼って生き延びている。」状態である。アメリカのGDPは個人消費に依存している。アメリカのGDPの7割は国民の消費行動である。生活者としての国民を苦しませれば、いずれ、企業業績を圧迫し、株価を暴落させる。

インフレ退治の為、75ベーシストポイントずつ利上げが実施されている。利上げでフェデラルファンド金利が上昇すれば、ローンの金利が上昇する。住宅・車のローンを抱えたアメリカ国民はローンの支払いに更に苦しめられる。

FRBの利上げも来年初旬まで続くだろう。金利が上昇すれば、即座に利下げするという方策は採らない。しばらく、高止まりさせ、利下げに転じる。00年のITショック。08年のリーマンショック。ともに、高止まりさせた金利を急激に利下げさせる時、株価の大暴落を招いてきた。

来年、FRBが利下げに転じる時、間違いなく、株価は大暴落する。金融経済の歴史は繰り返される。

株価騰落の理論としては、逆イールド発生後、株価は上昇し、3か月から1年半以内に大暴落が到来する。

労働者である消費者の暮らし向きが弱い時、FRBが強引にバランスシートの縮小・QTを断行すると、株価の大暴落が到来する。

現在、毎月475億ドルずつのQTの実施、来月から950億ドルのQTを実施する。ところが、FRBが国債・住宅ローン担保証券MBSを市場に売りに出しても、誰も購入しない。年間1・1兆ドルのQTなど、実現不可能な夢物語である。

現在の投資家の投資先ランキング。1位ドル。2位原油。3位現金。4位FAANG株。5位米国債券ショート。6位新興国債券ショート。FRBがQTで放出した米国債券が買われるどころか、空売りされている。FRBの利上げで債券の利回りが上昇する。債券の価格は安くなる。

「国策には乗れ」。ウォール街の金言である。FRBのQTと利上げとの方策が矛盾している。利上げにより、国債が空売りされ、QTによって市場に放出される債券を誰も購入しない。

FRBの方針の矛盾が大暴落を招く。

今年、第二四半期、マイケルバーリがGEO以外の株を全て、売った。ブリストルマイヤーズ・ブッキングホールディングス・ワーナーブラザーズ・グーグルアルファベット・メタフェイスブック・ネクスターメディアグループ・グローバルペイメンツ・OVV・STLA。ブルーチップと呼ばれる優良株。持ち株全てを100%売っている。

マイケルバーリのサイオンズファンド。世紀の空売りで莫大な利益を出し。適切な時に優良株を100%売却し、利益を出す。天下の相場師である。

株価の大暴落にも周期がある。7,8年から10年に1回の大暴落。50年から70年に一度の大暴落。今年中か、或いは来年に起こる二番底・三番底は、100年に一度のレベルに成りそうである。

大暴落の5つのサイン。

S&P500の先物取引のポジション。金融市場で圧倒的にボリュームの大きな相場である。今年の3月にポジションはトップを付けており、現在、過去最悪に下落している。

ビットコイン。歴史的な株価大暴落の前には、歴史的な金融詐欺商品が産まれる。10年前に産まれた仮想通貨。暗号資産が資産価値を喪失している。

景気後退。リセッション入り宣言はアメリか政府の経済学者達が表明する。通常、リセッション入り宣言が表明されるのは、株価が大底を付けてから半年後くらいの遅さで表明される。学者仕事の、おっとり刀である。株価大暴落を見届けてから、「あの大暴落が大底だった」と、判断を下す。アメリカ経済は2四半期連続でGDPがマイナス成長と成っている。テクニカル的に既に「景気後退入り」している。

SPACショック。SPACとは、合併を目的としたペーパーカンパニーである。株式上場しようとする企業がSPACを利用する。昨年の後半から、合併する取り引きが最後に破綻する件数が急増している。SPAC市場には、今年、ほとんど、資産が流入していない。

民間債務。民間部門の借金をGDPで割った割合。プライベートディットツーGDP。多くの国で民間債務が膨れ上がっている。アメリカでは爆発寸前に膨張している。量的金融緩和政策QEの20年以降、アメリカでは自社株買いで、会社の株価を上昇させれば、CEOとしての自分の利益が上がるという風潮が蔓延し。企業・会社が自社株買いの為に借金を重ねた。重ねた借金で首が回らなくなっている。235%という歴史的に高い債務を抱えている。

シグナルが5つとも、バブル大崩壊を示す。

米国株の行方を完璧に予測してきた「完璧な指標」とは「S&P500種株価指数の実績PER(株価収益率)と米消費者指数を組み合わせた指標。

1950年代以降、あらゆる相場の谷においてこの指標は20を割り込んできた。今年は、相場に打撃を与えてきた一連の売り圧力の中でも、まだ27までしか下がっていない。

過去、72年間に渡り、大底を当ててきた百発百中の指標である。完璧な指標が「まだ、大底は来ていない。」と教えてくれている。

レイダリオもアメリカ経済はスタグフレーションに見舞われ、今後、10年間不況が続くと警告する。経済停滞スタグネーションと物価高インフレーションの二つが同時に起こるのがスタグフレーションである。

JPモルガンのジェミーダイモンCEOは「アメリカは景気後退リセッションよりも、もっと最悪な何かに向かっている。」と警告する。

ハードリセッション・もっと悪い何かが起きる危険性が20~30%。もっと悪い何かとは「遠い所だが見える所に暗雲が立ち込めている。暗雲はFRBの金融政策・ロシアのウクライナ軍事侵略・原油価格にも影響があり得る。」。

ソフトランディングの確率はわずかに10%。ハードランディング・マイルドリセッションに成る確率は20~30%。ハードリセッションに成る確率は20~30%。ハードリセッションンよりも、もっと悪い何かに成る確率は20~30%。

FOMCに参加する連邦準備銀行の理事たちよりも、卓越した相場のプロたちが、口を揃えて「バブル大崩壊の危険性」を警告してくれている。

有難く、警告・忠告に従っておくことが利口である。

“マイケルバーリ・レイダリオ・ダイモンCEO「大暴落が来るぞ」” への40件の返信

  1. Thanks on your marvelous posting! I certainly enjoyed reading it,
    you can be a great author. I will make certain to bookmark your blog and will eventually come back very soon. I want to encourage continue your great job,
    have a nice morning!

  2. What’s up mates, how is the whole thing, and what you wish for to say on the topic of this piece
    of writing, in my view its really amazing
    in favor of me.

  3. I was wondering if you ever considered changing the structure of your site?

    Its very well written; I love what youve got to say.

    But maybe you could a little more in the way of content so people
    could connect with it better. Youve got an awful lot of text
    for only having one or two pictures. Maybe you could space it
    out better?

  4. First off I would like to say great blog! I had a quick question in which I’d like to ask if you do not mind.
    I was curious to know how you center yourself and clear your head prior to writing.
    I have had a tough time clearing my thoughts in getting my thoughts out.
    I do take pleasure in writing but it just seems like the first 10 to 15 minutes
    are wasted just trying to figure out how to begin. Any ideas or
    hints? Thanks!

  5. I have been browsing on-line more than 3 hours lately,
    but I never found any attention-grabbing article like yours.
    It is lovely worth sufficient for me. In my view, if all webmasters
    and bloggers made just right content material as you probably
    did, the internet shall be a lot more helpful than ever before.

  6. Have you ever thought about including a little bit more than just
    your articles? I mean, what you say is important and everything.
    However think about if you added some great pictures or video clips to give your posts more,
    “pop”! Your content is excellent but with images and videos, this blog could
    definitely be one of the very best in its niche. Amazing blog!

  7. Hi there I am so glad I found your site, I really found you by accident, while I was researching on Google for something else, Anyhow I am here
    now and would just like to say cheers for
    a marvelous post and a all round thrilling blog (I also love the theme/design), I don’t have time to read it all at the minute but I
    have bookmarked it and also added your RSS feeds, so when I
    have time I will be back to read more, Please do keep up the awesome
    work.

  8. I think everything typed made a lot of sense. However, what about this?
    what if you typed a catchier post title? I am not saying your information isn’t good, however what if you added a title that
    grabbed people’s attention? I mean マイケルバーリ・レイダリオ・ダイモンCEO「大暴落が来るぞ」 | 釈勝叡 is a little
    boring. You might peek at Yahoo’s home page and see how they write post titles to
    get viewers interested. You might add a related video
    or a picture or two to get readers excited about everything’ve got to say.
    In my opinion, it could bring your posts a little bit more
    interesting.

  9. I think this is among the most important info for me.

    And i am glad reading your article. But wanna remark on few general things, The site style is wonderful, the articles is really
    excellent : D. Good job, cheers

  10. Hello there! I could have sworn I’ve been to this website before
    but after checking through some of the post I realized it’s new to me.
    Anyways, I’m definitely delighted I found it and I’ll
    be book-marking and checking back often!

  11. Terrific article! That is the kind of info that should be shared across
    the web. Shame on the seek engines for no longer
    positioning this submit higher! Come on over and consult with
    my site . Thank you =)

  12. Hello just wanted to give you a quick heads up. The text
    in your article seem to be running off the screen in Internet explorer.
    I’m not sure if this is a format issue or something to do with web browser
    compatibility but I figured I’d post to let you know.
    The design look great though! Hope you get the issue solved
    soon. Many thanks

    My web site buy hcg

  13. Howdy this is somewhat of off topic but I was wondering if blogs use WYSIWYG editors or if you have to manually code with HTML. I’m starting a blog soon but have no coding expertise so I wanted to get advice from someone with experience. Any help would be greatly appreciated!

  14. Simply desire to say your article is as surprising. The clarity in your publish is
    just cool and i could suppose you are a professional on this subject.
    Fine together with your permission allow me to grasp your feed to keep updated with approaching
    post. Thank you 1,000,000 and please keep up the rewarding work.

  15. When I initially left a comment I seem to have clicked on the -Notify me when new comments
    are added- checkbox and now each time a comment is added I recieve
    4 emails with the same comment. There has to
    be a way you can remove me from that service? Cheers!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。