ハイイールド債のボンドマゲドン

ハイイールド債のボンドマゲドン
日本経済新聞。
ハイイールド債とは別名「ジャンク債」「ゴミ債」とも呼ばれ、債券の中でも高い利回りを誇る債券のこと。
利回りが高い分、リスクの高い発行体(国、企業)が発行している。
信用の格付を行う会社が評価する格付でBB以下の評価をされている発行体の債券である。
信用の格付が低い発行体の債券は暴落・破綻のリスクが高く、資金を集めることが困難なため格付の高い発行体に比べ金利を高く設定する。
ハイイールド債が人気なのは、2008年9月のリーマンショック以降、世界的な金融緩和が行われ、中央銀行による積極的な利下げが行われたことで債券市場での債券の利回りが低くなったことが背景にある。
投資家は、信用度の高い債券で利回りが低い債券よりも、信用度が低くリスクは高くても、それに応じて高い利回りを誇るハイイールド債のような債券を好む。
既に投資は博打・ギャンブルである。
景気拡大局面でのハイイールド債のパフォーマンスは非常に優秀なものがある。
景気の拡大局面ではハイイールド債で最も恐れるデフォルト率が低下しやすくなるからだ。
また、格付けの上方修正が増えることによりメリットが増加したまま、リスクが軽減されやすくなることもある。
他にも通常の債券とは違った動きをするので分散投資をする際に非常に有力な投資対象となる。
ハイイールド債でもっとも大きなリスクがデフォルトリスク。
デフォルトリスクとは信用リスクである、発行元の財務状態が悪化することにより、債権の回収ができなくなる危険性の事。
最近ではハイイールド債のデフォルト率が低下してきたとはいえ、不景気時には10個に1個の発行体がデフォルトしている。
ハイイールド債は株との分散投資になりにくい。
債券は本来、他の金融商品に比べてリスクが低いため、リスクがある程度高い商品のリスクヘッジとしての役割を持つ。
株価が低迷した場合には一般的に債券価格は上昇するためリスクヘッジとなる。
ハイイールド債は不景気にデフォルト率が一気に上昇するため株価が低迷する場合には株価同様に価値が低くなる可能性が高く、株とのリスクヘッジには不向きなのだ。
ハイイールド債は個別の債券で購入するというよりも投資信託やETFで購入される。
個人でハイイールド債を直接購入することはかなりのハイリスクとなる。
そのため、1つのハイイールド債ファンドで数百以上の銘柄へ分散投資を行っているため、仮に1つの銘柄がデフォルトしたとしてもファンドへの影響はそこまで大きいものにはならない。
投資信託やETFのようなファンド形式でハイイールド債への投資を行うことでメリットをうまく活用しながら、リスクを分散させている。
国債などの債券はポートフォリオを組む際に安全資産という分類で投資を行う投資家が多い。
ハイイールド債は利回りが高い分、リスクも通常の債券よりも高く設定されて居る為、他の債券と同じと考えることは適切ではない。
ハイイールド債はポートフォリオの配分比率を高めすぎてはならない。
ハイイールド債は為替の影響を大きく受けるため、仕組みを理解した上で商品の選択を行わねばならない。
外貨建ての商品を購入する場合、本来は為替のリスクが及ぶ、その為替変動リスクを回避する為替ヘッジというものがある。
「為替ヘッジあり」を購入すれば為替の変動を受けずに商品性でのみの値上がりを期待することができる。
しかし、デメリットとしてヘッジを行う場合にはヘッジコストがかかる。
投資対象の外貨の金利水準と日本の金利水準の差がヘッジコストとなる。
そのため、投資対象の金利が高水準となると為替の変動がない代わりにヘッジコストが高くなってしまうため、注意が必要。
投資初心者がハイイールド債のような特徴のある商品を購入することは危険行為である。
米国でハイイールド債・低格付け社債の発行が急増している。
6月の発行額は250億ドル(約2兆7千億円)と1年9カ月ぶりの高水準になった。米利下げ期待で社債の金利も下がり、信用力の低い企業も低利で資金調達しやすくなっているためだ。
投資家も国債より利回りの高い社債の購入に前向きだ。
企業経営の金融面の環境が好転している一方、バブルを招くリスクもある。
国際通貨基金(IMF)の集計では米企業のハイイールド債の発行残高は1兆3千億ドル(約140兆円)に上る。
エネルギー会社のビストラ・オペレーションズは6月に期間10年の社債を発行したが金利は5.00%。2月発行の10年債(5.63%)より金利が低下した。
放送会社シリウスXMラジオは6月に10年債を発行したのに続き、7月に入り5年債も発行。あわせて27億5千万ドルを調達した。
調査会社ディールロジックによると、6月は発行本数も41本と2017年11月以来の多さになった。
大型社債というより、5億~10億ドル程度の規模で調達企業が広がっている。
投資家の需要が旺盛なため、発行額を積み増したり、より長い年限の社債を発行したりする企業も出ている。
背景にあるのが米利下げ観測だ。6月に米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長が「景気拡大を保つため、適切な政策対応を検討する」と述べ、市場は7月の利下げを確実視した。
金利低下は国債や社債にも一気に波及した。低格付け債の平均的な利回りは昨年末に8%だったが、6月下旬には6%を割り込んだ。
金利の急低下は投資家の動きも影響している。
特に顕著なのは米上場投資信託(ETF)だ。米低格付け社債を対象として4つの主要なETFの6月の資金流入額は32億ドルに上り、3年8カ月ぶりの多さになった。ETFを通じて社債に投資しようとする個人や年金が増えているためだ。
金利低下は世界的な現象で、ドイツやフランスの国債利回りはマイナスとなっている。
投資家は少しでも高い利回りを稼ぐため、多少の財務リスクを受け入れてでも低格付け社債に資金を向かわせている。ETFだけでなく、通常の投資信託や年金基金、ヘッジファンドも社債投資を活発化させている。
企業が低い金利で資金調達できれば、設備投資や研究開発がより活発になり、景気を刺激する効果がある。
FRBはまだ実際に利下げしていないが、市場の観測だけですでに一定の緩和効果が広がっていることになる。
だが米企業の債務は過去最高の水準に膨らんでいる。
FRBによると債務残高は15兆ドルを上回る。国内総生産(GDP)に対する比率でも73%と過去最大にほぼ並ぶ水準だ。
ここ数年はレバレッジドローンと呼ばれる変動金利型の信用力の低い企業向けの融資も急増した。このローンも高水準の発行が続いている。
好景気のときには問題は表面化しづらいが、経済情勢が反転すると企業の破綻が急増しかねない。
低格付け債全体の利回りが連鎖的に上昇し、健全な企業の資金繰りも悪化する恐れがある。投資家も損失を被り、金融市場全体に動揺が広がるリスクもある。
IMFは「景気後退を増幅させる可能性がある」と警鐘を鳴らしている。
FRBもここ1年で企業債務の膨張への警戒を強めている。
目先の景気を支えるために利下げを迫られている半面、副作用にも悩まされる難しい立場に立たされている。
赤い猿トランプは18日EUに追加関税を発動した。
EUからの輸入品、ウィスキー・ワイン・オリーブ・チーズなど8100億円に25%の関税を上乗せした。
欧州エアバスへの補助金で米航空機ボーイングが受けた損害への対抗措置である。
トランプは世界中に喧嘩を売らないと支持率が持たないと思い込んでいる。
強迫神経症である。
ボンドとは債権。
ハルマゲドンとは世界の終末。
ハイイールド債によるボンドマゲドンが起きつつある。
まともな大統領ならウォール街に規制をかける。
中国に貿易戦争を仕掛け、株価が下がればFRBのパウエルに「利下げしろ」と強要する。
誰かを攻撃しないと生きていけない人物がホワイトハウスの玉座に座る。
SFである。

“ハイイールド債のボンドマゲドン” への137件の返信

  1. ピンバック: tinder does it work
  2. ピンバック: vegetarian dating sites free
  3. ピンバック: keto diet cholesterol
  4. Hi, i think that i noticed you visited my weblog so i
    came to return the want?.I am attempting to find things to enhance my website!I suppose its good
    enough to make use of a few of your ideas!!

  5. Hi there! I know this is sort of off-topic however I had
    to ask. Does managing a well-established website such as yours take a massive amount work?
    I am brand new to blogging but I do write in my diary on a daily basis.
    I’d like to start a blog so I will be able
    to share my personal experience and views online. Please let me know if you have any
    ideas or tips for new aspiring blog owners.
    Thankyou!

  6. you are truly a excellent webmaster. The web site loading speed is incredible.
    It seems that you’re doing any distinctive trick. Moreover, The contents are masterwork.
    you’ve performed a fantastic process on this subject!

  7. My family members all the time say that I am wasting my time here at web,
    however I know I am getting familiarity all the time
    by reading such good articles.

  8. Undeniably imagine that that you said. Your favourite reason appeared to be on the net the simplest factor to consider of.

    I say to you, I certainly get irked at the same time as other folks think
    about concerns that they just do not recognize about.
    You controlled to hit the nail upon the top and also defined
    out the whole thing without having side-effects , folks can take a signal.
    Will likely be back to get more. Thanks scoliosis surgery https://0401mm.tumblr.com/ scoliosis surgery

  9. Having read this I thought it was very enlightening.
    I appreciate you spending some time and energy to put this
    short article together.
    I once again find myself spending a lot of time both reading and leaving comments.

    But so what, it was still worth it!

  10. I’d like to thank you for the efforts you’ve put in writing this blog.
    I really hope to check out the same high-grade content from you later on as well.
    In truth, your creative writing abilities has inspired me to get my own, personal
    blog now 😉

  11. Hello would you mind letting me know which webhost you’re using?
    I’ve loaded your blog in 3 completely different internet
    browsers and I must say this blog loads a lot quicker then most.

    Can you recommend a good web hosting provider at a reasonable price?
    Cheers, I appreciate it!

  12. Heya! I understand this is kind of off-topic but I needed to ask.
    Does managing a well-established website like yours require a massive amount work?
    I am brand new to blogging however I do write in my journal every day.
    I’d like to start a blog so I will be able to share my
    experience and thoughts online. Please let me know if you have any kind of suggestions or tips for new aspiring bloggers.
    Thankyou!

  13. Unquestionably imagine that which you said. Your favorite reason appeared to be on the internet the simplest factor to take into account of. I say to you, I definitely get irked while folks consider issues that they just do not know about. You controlled to hit the nail upon the highest as smartly as defined out the entire thing with no need side effect , other folks can take a signal. Will probably be again to get more. Thanks|

  14. Hello! Would you mind if I share your blog with my facebook group? There’s a lot of people that I think would really enjoy your content. Please let me know. Cheers|

  15. Wonderful article! This is the type of info that should be shared around the internet. Disgrace on Google for now not positioning this publish upper! Come on over and discuss with my site . Thank you =)|

  16. Thanks for a marvelous posting! I seriously enjoyed reading it, you can be a great author. I will be sure to bookmark your blog and may come back in the future. I want to encourage you continue your great posts, have a nice afternoon!|

  17. I’ve been surfing online more than 3 hours as of late, yet I never
    discovered any fascinating article like yours.
    It is beautiful worth sufficient for me. In my opinion,
    if all webmasters and bloggers made excellent content material
    as you did, the net shall be much more useful than ever before.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。