ゴーツーキャンペーンの正体は「疫病の民営化」である

京都市立病院で院内集団感染クラスターが発生し看護師2人を含む7人が感染した。これだけ院内感染が立て続くのは感染症対策不足の政治責任である。
ゴーツーキャンペーンも明後日開始で断行したがるのは、二階俊博が日本旅行業会の会長であるからだ。
赤羽国交相・西村経産相・菅義偉、キャンセル料をどうするかで右往左往している。国民の命を護る政治を行え。二階俊博の顔色を伺う政治をして恥ずかしくないか。
そもそも何故、安倍政権では麻生太郎と言い二階俊博と言い、顔と唇を歪めて物を言う大物ぶる老害が幅を利かすのか。
森友学園問題で佐川理財局長と並んで安倍晋三を庇った太田充は財務事務次官となる。
安倍晋三の「自分に有益な人間ならば登用する」という発想が限界を迎えている。
阿保のトランプが認知症レベルの迷走を繰り広げる。
先月オクラホマ州タルサで反対を押し切り大規模集会を行う。集会後タルサで新型コロナが感染拡大する。トランプは大規模集会を電話集会に変更する。
1日7万人超の感染者を出しながら「新型コロナは1日で治る若者が罹っている。新型コロナは、もうすぐ消えてなくなる。」「マスクは私は良いと思うが国民に強制はしない」と国民を護る気ゼロの発言を繰り返す。
アメリカ国民はトランプの何処を信頼しているのだろう。
新型コロナ感染症の特徴の一つは、急激な症状の悪化。入院時は軽症の患者が、8日後に容体が急変。人工心肺「ECMO」を装着しなければならないまでに重症化する。
患者の肺のCT画像。正常な状態を示す黒色が多かった肺は、10日あまりで真っ白になった。
「過剰に産生されたサイトカインが肺のダメージをさらに助長した可能性が考えられます。いわゆる“サイトカインストーム”です」(前橋赤十字病院 高度救命救急センター 鈴木裕之医師)。
一般的に体内でウイルス感染が起きると、細胞は「サイトカイン」というタンパク質を出し、「免疫細胞」を呼び寄せる。この免疫細胞が感染した細胞を攻撃することで、細胞ごとウイルスを死滅させる。
ところが、このサイトカインが働きすぎると、免疫細胞も過剰になり、全身の正常な細胞まで攻撃してしまうのです。これが免疫システムの暴走「サイトカインストーム」である。
「重症化した患者は、そのようなこと(サイトカインストーム)が程度の差こそあれ、起きているのではないかと。現時点では、確立した治療というのはない。そっと嵐が過ぎるのを待つ。それしかないのかなと思う。」(前橋赤十字病院 高度救命救急センター 鈴木裕之医師)。
大手製薬会社ロートが研究を進める「新薬」は、この「サイトカインストーム」を抑えるためのもの。
「これが“間葉系幹細胞”になります」(ロート製薬 再生医療研究企画部 高尾幸成マネージャー) 。
モニターに映る無数の粒。人間の脂肪から抽出された「間葉系幹細胞」という細胞が、まさにその“新薬”になる。
「細胞そのものを点滴で血管の中に入れていきます。そうすると、細胞が体中を巡ります。」(ロート製薬 再生医療研究企画部 高尾幸成マネージャー) 。
アメリカで行われた研究では、骨髄からつくった「間葉系幹細胞」の投与で、「重症患者12人のうち9人が10日以内に人工呼吸器を外すことができ、その後、退院した。」との結果が出ている。
もう一つ、大きなメリットが。実は、「この新薬」は別の治療目的で7年前から開発が進められていて、すでに人に投与した場合の安全性のデータが蓄積されている。  「ウイルス自体を減らすという目的で、投与するわけではありません。免疫細胞が増えるというところを抑制・増やさないようにするというのが、間葉系幹細胞の機能としてわかっております。」(ロート製薬 再生医療研究企画部 高尾幸成マネージャー) 。
免疫システムの暴走サイトカインストームが入院患者を死亡させている危険性が高い。
30万人規模のPCR検査・抗体検査を実施し、無症状患者を治療の為に隔離すべきである。収容施設はホテル・旅館・オリンピック選手村・横浜アリーナが利用できる。

抗リュウマチ薬アクテムラが免疫システム暴走を制御する効果が有る。
イベルメクチン・回復者血漿血清・シクレソニド・ナファモスタット・アクテムラ・間葉系幹細胞。
ウィルスを減少させる薬・炎症を抑える薬・サイトカインストームに対抗できる薬。既に各国で承認されており副作用が少ない薬。
「ワクチンを待つ姿勢」に慣らされずに、積極的に治療効果の高い薬を、ホテル・オリンピック選手村・横浜アリーナ収容の段階で投与開始すべきだ。
ゴーツーキャンペーンの目的は新型コロナの感染拡大を国民の自己責任に押し付けることにある。後日、「旅行するから感染が拡大するのだ」と言いたいのだろう。
ゴーツーキャンペーンする暇があるなら、東京のホテル・オリンピック選手村・横浜アリーナを無症状患者の収容所とし、借り上げるべきである。
ゴーツー東京である。
東京の病院には既にベッドの余裕が無くなっている。
治療のための隔離収容所・収容直後から使用できる薬の準備を怠らない様に。
「準備に失敗する者は、失敗する準備を始めている。」感染症対策は政治責任である。

“ゴーツーキャンペーンの正体は「疫病の民営化」である” への111件の返信

  1. ピンバック: all free online dating
  2. ピンバック: alkaline keto diet
  3. Exceptional post however , I was wanting to know if you could
    write a litte more on this topic? I’d be very thankful if you could elaborate a little
    bit further. Bless you!

  4. My spouse and I absolutely love your blog and find nearly all of your post’s
    to be exactly I’m looking for. Does one offer guest writers to write content in your case?
    I wouldn’t mind publishing a post or elaborating on a number of the subjects you
    write with regards to here. Again, awesome site!

  5. ピンバック: gay dating sex

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。