いじめ自殺・ヒステリック報道を止めろ

広島県府中町の町立緑ヶ丘中学3年の男子生徒が昨年12月、自殺した。
別の生徒の万引きが、この生徒の行為と誤記された資料を基に、担任教師から「志望の高校に推薦できない」と告げられた直後の自殺である。
資料は2年前に作成された生徒指導用の記録で、パソコンに入力する時に名前を間違った。
万引きの場合、緑ヶ丘中学校は、保護者を交えた面談などを行うことになっていた。
次の日に起きた対教師暴力・校内暴力への対応を優先し、万引き生徒への指導を怠っていた。
生徒指導の会議で資料の誤りが指摘され、その場では訂正された。
ところが、パソコンの元データは修正されず、ほぼ毎週開催の同じ会議で6回にわたり、名前が誤記されたまま使われた。
町教育委員会と学校は、誤った進路指導が自殺の原因になったと認め、生徒の両親に謝罪した。
教師が初歩的なミスを重ね、生徒を苦しめて自殺にまで追い詰めたことは深刻である。
両親は「ずさんなデータ管理、間違った進路指導がなければ、我が子が命を絶つことは決してなかった」とコメントした。
町教委は第三者による調査委員会を設ける。
問題なのは、進路指導の方法も不適切だったことである。
担任教師がこの生徒と5回行った進路面談は、毎回全て廊下で5分話した程度だった。
慎重に扱うべき非行歴も、具体的な事実を確認せず、「万引きがあるよね」と問いかけただけだった。
生徒は家で「どうせ先生は聞いてくれない」と漏らしていた。
生徒の自殺に担任教師が生徒との信頼関係を築けていない事態が大いに影響を与えた。
学校は昨年11月に高校への推薦基準を変更した。
それまで、「3年時の非行事案があれば、私立高校への専願受験の校長推薦を出さない」という基準を、
「中学校生活3年間を通しての非行事案があれば」に変更した。
推薦決定まで1か月ほどしかなく、教師が作業に追われていた可能性も大きい。
1年間に自殺する少年は538人いる。
その中の一件を、しつように繰り返し報道するマスメディア。
ネット炎上など比較にならないスキャンダルマスコミのヒステリックジャーナリズムである。
スタジオにキャスター・コメンテーターがずらりと並ぶ中、「自殺をしてはいけない」の一言を誰も言わないことに呆れる。
「濡れ衣を着せられたまま自殺など選んではならない」と誰も言わないのが不思議である。
「受験前のナーバスになる時期に教師の不適切な進路指導が自殺をまねいた」との紋切型・定型の学校・教師バッシングに終始する。
運動会の組体操・人間ピラミッドで骨折事故が起きれば、即座に馳文科大臣が「人間ピラミッド中止」の指示を出す。
自殺者を出すような受験制度・進路指導の方こそ、即刻、停止にすべきである。
進路指導は「卒業生の将来の自己実現の第一歩である」。
卒業する生徒へのはなむけとして祝福の思いを込めて指導に取り組まねばならない。
緑ヶ丘中学の悪いところは、進路指導を生徒の生活指導のために悪用・交換材料・取り引きに利用したことである。
「教師が内申書で生徒を脅す」。
50年前から言われてきた悪弊・旧習・欠陥が未だに続いている。
「子供の貧困」と簡単に報じられる。
「子供の階層化」として認識せねばならない問題である。
「金持ちの子供はカネで学力を買う」「貧しい家庭の子供は学力が保障されない」。
「ゆとり教育」という馬鹿な社会実験で目をそらせられる間、子供の責任ではない学力差が開いている。
教師バッシングをしながら「子供の人格形成・人間造りも、教師がやってくれ。」とねだるのは甘えの構造である。
公立の小・中学校から「生徒一人ひとりの人間性を尊重し育む」などという大きな目標を撤回させればよい。
「小・中学校では勉強だけ教えれば良い。生徒の人格形成・人間創造など家庭・地域社会の仕事領域である。」と教育宣言すれば良い。
「親」を「保護者」と言い換えるなど「日教組」的な人権意識である。
子供の人間形成など宿命の絆で結ばれた親の責任である。
地域社会の大人全体が良い親・良い子を育てれば良い。
大人の意識がそう変われば、教師が内申書で子供を嚇すなど、もはや不可能となる。
公立の小・中学校には、しっかりと学力保障させる。
塾・予備校など必要ないほどに、しっかりと保障させる。
この学力保障が「子供の階層化」の一つの歯止めとなる。
自殺した生徒の命の重さを思えば、
「担任バッシングだけ繰り返しておけば良い」というマスメディアのペテン報道の罪の重さがわかる。
自殺した生徒の命を悼むことが出来ているか。
大人社会全体が問われているのだ。
付記
組体操、年間8000件以上けが人が出ており、
過去46年間で、死亡者が9人もいる。
最初の死亡者が出たところで中止すべきだった。
運動会・組体操に「命がけ」で取り組ませる学校教育など変革すべきである。

“いじめ自殺・ヒステリック報道を止めろ” への100件の返信

  1. ピンバック: keto diet meal planner
  2. Hmm it looks like your blog ate my first comment (it was super long) so
    I guess I’ll just sum it up what I submitted and say, I’m thoroughly enjoying your blog.
    I as well am an aspiring blog blogger but I’m still new to
    the whole thing. Do you have any suggestions for beginner blog writers?
    I’d definitely appreciate it.

  3. I don’t even understand how I stopped up here, however I
    believed this put up was great. I don’t know who you
    are however definitely you’re going to a well-known blogger
    in the event you aren’t already. Cheers!

  4. Heya! I just wanted to ask if you ever have any problems with hackers?

    My last blog (wordpress) was hacked and I ended up losing months of hard
    work due to no back up. Do you have any solutions
    to protect against hackers?

  5. ピンバック: bluefield wv gay dating

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。